ダンボールの魅力を語りましょう

ダンボール箱は引越しに必要

私たちは念願のマイホーム住んでいればあまりありませんが、それまでの間や独身時代、さらには学生時代にはしばしば引越しを経験しています。

引越しも昔と今では様変わりしています。昔は布団袋や風呂敷、ゴザや木箱が引越しの際の必需品でした。そして、引っ越すのにも軽トラックや2トン車などの代わりにリアカーや押し車で近間の引越しをしたものです。それが今では引越し専門業者に引越しの見積り依頼をすると即座に引越し料金の概算は出ますし、引越し用のトラックや人数も分かります。

そして、引越しの荷物も何インチのテレビが1台、洗濯機1台、冷凍冷蔵庫が1台、デスクが1脚、セミダブルベットが1台、本棚や食器棚、洋服タンスその他もろもろの荷物を知らせることで、必要なダンボール箱は大小併せて大体何枚必要になるかが計算で分かるようになっていて便利になりました。しかし、それでも間に合わない場合は専門業者に注文すれば引越し業者には無い箱類が手に入ります。引越しの際には大切な額縁つきの絵画などは出来るだけそれに合った箱を利用するようにしましょう。いずれにしても、引越しには欠かすことができないのがダンボール製品であることは誰もが異論を唱えることはないでしょう。