ダンボールの魅力を語りましょう

希望たっぷりのダンボール

ダンボールは今や氷を入れた水をそのまま入れても大丈夫なものもがありますし、精密機器にも強いものがあります。強度も強くできますし近い将来はダンボールで車もできるのではないでしょうか?今もどこかで研究されていると思いますがもしそうなったら何でもダンボールでできますね。火にも強いダンボールができれば家もダンボールで作れそうです。家も車も電車も全部ダンボールで作れたらとても環境に良さそうです。森林伐採が進むかもしれませんが。それくらいの勢いでダンボールは進化しています。
一人暮らしの学生や単身赴任者であればダンボールの家具でも十分居心地よく生活できます。ベッドや棚、テーブルなど学生の2年間や4年間だけならダンボール家具を使って生活し、引越すときに資源ごみに出すと引越し作業も大きなトラックをよばなくてもできます。強化ダンボールで作ったベッドは普通の木のベッドと同じくらいに強いです。見た目はほとんど木のベッドです。耐水加工もしてあるので長持ちします。ただ火には弱いのでそこは注意しないといけません。何でも火には注意が必要ですけどね。将来汚れも付きにくく、火にも強くなったら怖いものナシですね。これからもどんどん進化して環境のため、私達の生活のためにも活躍してほしいものです。