ダンボールの魅力を語りましょう

フリーマーケットの醍醐味

フリーマーケットの醍醐味は仲間と楽しくお客さんと楽しく過ごすということですよね。売れるか売れないかというのも大事ですが楽しく交流しましょうということが目的です。ですからお客さんが来るようにしないとボーッと座っているだけの無駄な時間になってしまいます。お客さんが来やすいようにするにはまず商品をたくさん揃えなければいけません。ちょっとしかおいていなかったら何となくさみしいですよね。パッと華やかになるように品揃えが多い方がきてくれたお客さんも長い間いてくれますし話題も広がります。そして綺麗に並べるということです。子供服であればサイズごとにたたんで並べたり男の子と女の子用に分けたりすると見やすいです。ちょっと汚れがついた服はダンボールに入れて100円で売ると宝探しのようで楽しいです。そのダンボールも可愛く布を貼ったり「ちょっと汚れているけど家で着てね!」などと可愛らしく描いてあると見てみようと思うのです。普通のスーパーのダンボールに入れてあるとなんだか見る気がしませんよね。同じダンボールでもちょっと手を加えるととても可愛い箱になります。雑貨も小さい箱ごとに分けたり見やすいように置いたりすると全然違います。お客さんが来てくれれば売れますし盛り上がります。是非フリーマーケットを楽しみましょう。